Author: user | Date: 2014/08/29 | Please Comment!

敏感肌さんは、洗顔料の選び方を一歩間違えただけでも、顔に湿疹ができたり、妙な赤らみや肌ムラが生じてしまうもので、はじめて使う商品はおそるおそる使う人が多いようです。
でも、刺激に対して過敏に反応してしまう肌であっても、少しでも自分に合った洗顔料を比べるなどして、美肌力を上げたいと願うのが本心なはずです。

だからこそ、強い洗浄力をもった洗顔料などはもちろん避けるべきで、石油原料である合成活性剤は選択枠から外し、天然成分でつくられた商品にしぼりこむと安心です。

もちろん、敏感肌さんが反応する“刺激”も人それぞれなので、天然成分といえども万人にトラブルの可能性がゼロであるという保証はありません。

よって、少しでもリスクを少なくするためには、天然成分でも植物性の洗顔料や、「無添加石鹸」とうたわれているものを選ぶことががおすすめです。

また、肌トラブルが怖くて、「商品に興味はあるけど“冒険”できない」という人におすすめなのが、いきなり「顔」を洗うのではなく、しばらく手を洗ってみることです。

もしもちょっとの時間その泡に触れていただけでも指先がチリチリしたり、シワシワになることがあったのならば、それは自分には合わないと判断し安全な道に回避する方法もありますから。

なお、敏感肌さんが選んでいる口コミでも人気の洗顔商品はこちらです↓

1位「プレミアム藍ソープ」
肌刺激0%!美容レベル100%という、まさに“プレミアム”という名を欲しいがままにしている「洗顔界のサファイア(宝石)」!
これ、抗菌機能のある「藍」をベースに作られた天然石鹸で、さらにオリーブオイルやドクダミ、チャ葉エキスにハチミツ、ハトムギに米ヌカといった美の天然オールスター!
お肌にやさしく洗浄できるのに、エイジングケアからハリとツヤ、赤らみや美白ケアまでしてくれるという、奇跡のような洗顔石鹸!!

2位「想茶石鹸」
敏感肌さん必見ワード“有機無農薬茶葉”にこだわられた石鹸で、なんと日本茶マイスターがてしおにかけて作ったという理想的な原料を使用!
もちろん無防腐剤で、植物油脂、さらにコラーゲンやヒアルロン酸、麦飯石といった、潤いサポーターで美肌ケアもできちゃうお茶石鹸。

3位「薬用ジュビレポークリスタルソープ(医薬部外品)」
汚れを落としてくれるのは、オリーブ油、ヤシ油、パームヤシ油といった植物性で、さらに赤ちゃんにも配慮された無合成香料・無合成着色料で安心。
肌セーフティのみならず、お肌のバリアでもある「セラミド」など保湿成分がたっぷり凝縮され、まさに“美容液のような石鹸”と羨望の眼差しを浴びているソープ。

Comments are closed.